2011年03月01日

シャトー・マルゴー

ボルドーの銘酒と言えば、このワインは外せません。

icon
icon

商品名 : シャトー・マルゴー 2004
商品コード : 000010900949100
生産地 : フランス/ボルドー/マルゴー
容量 : 750ml
味のタイプ 赤/重口
ぶどう品種 カベルネ・ソービニヨン主体
ヴィンテージ 2004
格付 メドック格付け第1級
生産者 CHATEAU MARGAUX

リーデル/マシンメイド カベルネ/メルロ ペアセット
icon


icon
icon

デバイスタイル 6本収納タイプ ワインセラー ブラウン WA-6BR
icon


icon
icon





posted by 普門 健 at 23:57| Comment(1) | ワイン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月28日

ドナテッロ

(Donatello)

本名:ドナート・ディ・ニッコロ・ディ・ベット・バルディ
(Donato di Niccolò di Betto Bardi)


1386年にフィレンツェで生まれ、1466年12月13日に亡くなっております。

15世紀最大の彫刻家と言えます。彼の存在は初期ルネサンスの原動力と
でも言うべき存在で、彼がいなければミケランジェロの作品も違っていた
かも知れません。

その作品はなにより、写実と対象物の表情から内面が映し出されている
ような感じを受けるところです。

Donatello.jpg

「キリストの磔刑」 1412年〜1413年頃制作

サンタ・クローチェ教会所蔵(フィレンツェ)

このキリストの表情に息を飲む緊張感と、そのあとの静寂感を感じをします。

最初の衝撃から徐々に落ち着き、イエスの心が伝わるような感じでしょうか。

ドナテッロと言えば、ダヴィデやガッタメラータ将軍像が有名ですが、こちらの
作品もひけは取りません。

ラベル:ドナテッロ
posted by 普門 健 at 17:45| Comment(0) | アート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月27日

マソリーノ

(Masolino da Panicale)

本名:トンマーソ・ディ・クリストファノ・フィーニ

1383年にアレッツォのサン・ジョヴァンニ・ヴァルダルノの
パニカーレ・ディ・レナッチという町で生まれます。 1440年頃に
フィレンツェで亡くなったと言われております。

弟子に マサッチオ がおり、どうしても弟子のほうが有名で歴史の
片隅に追いや マサッチオ られておりますが、作品を見るとゴシック的伝統と
ルネサンス的革新も見られ、再評価されても良い画家の一人です。

なにぶん マサッチオがルネサンスに与えた影響が大きいため、師匠の
絵画はゴシック的に思われているためと考えます。

Masolino.jpg

「聖ペテロの教え」 1425年〜1427年頃制作

サンタ・マリア・デル・カルミネ聖堂ブランカッチ礼拝堂所蔵(フィレンツェ)

弟子のマサッチオと共に、ブランカッチ礼拝堂のフレスコ画の壁画の制作に取り組み
ますが、1427年にマサッチオが亡くなり、マソリーノが主体となって制作を続けた
と言われております。

ゴシックとルネサンスの過渡期的作品の特徴を表しており、ゴシック的荘厳さと
とルネサンス的、人間の表情が上手く絡み合っております。

これを前時代的作品の烙印を押すのは少々問題があり、むしろ当時の人には伝統美
として受け入れられたに違いありません。


posted by 普門 健 at 17:32| Comment(0) | アート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。